武相総合チンタラ備忘録

アクセスカウンタ

zoom RSS ▲「バスカメラ」2月1日導入

<<   作成日時 : 2006/02/04 09:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 1月26日東京バス協会のウェブサイトで、バス優先規制を実施している道路を走行する路線バス車両に、カメラを搭載させ違法駐車・違法走行車両を撮影し、バス協会として車両保有者に通知または監督官庁に通報という策を、2月1日から実施するという報道発表がされました。対象路線は[荻14][荻15][渋05]でソクホウ日記の範囲内でした。
 人間の脳は数字などは覚えにくいですし、妨害車両をいちいち把握することは、路線バス運転士にとって業務外で当然です。そこで、確実に記録すべくカメラ搭載ということなのでしょう。しかし考えようによっては、警察設置のNシステムの移動カメラ版という懸念がでてきます。
 実際の運用がどうなっているのかわかりませんが、違法車両を発見するとイチイチ運転士がレリースボタンを押す(運転席右前方のレバーを引く)というシステムは考えにくく、(1)ビデオテープで連続撮影(2)第三者が画面モニターということが考えられます。そうであれば、目的外使用の危険も増します。

 まずは規制時間帯に実車確認でしょうか。おそらく、規制時間帯以外の撮影は行わないだろうと思いますが、私にはすっきりこない試みであることは確かです。そして、「公共交通型民主主義」「自家用車型民主主義」という概念について、考えさせてくれるようです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
▲「バスカメラ」2月1日導入 武相総合チンタラ備忘録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる