◇今年もあとわずか

 今年は11月下旬に「こまバス」「すぎ丸かえで路線」の開業があり、そのまま12月に突入して・・・という状況で年を越しそうです。「コミュニティバス」がないところは、武蔵野地区では東久留米市だけということになるのでしょうか。
 「こまバス」は、狛江市の福祉バスみどり号を発展的解消したものと言えます。従来の[喜01][狛12]もコミュニティバスに準じた扱い(スト対象外。『東京都内乗合バスルートあんない』でも、地図では点線で標記され、コミュニティバスリストにも載っている。)ですが、こまバスは前身が福祉バスですからコミュニティバスなのであり、全国2位の狭い市域を80分かけて走るのもそれらしいところでしょうか。もっとも、80分の中には狛江駅北口での時間調整停車時間が含まれています。福祉バスとしての存在は「ノーマライゼーション」にそぐわない、施設利用者と一般利用客の混乗を図り、みどり号では無料だった施設利用者は別の方法で運賃負担を軽減するということでしょうか。
 「すぎ丸かえで路線」は上高井戸地区まではカバーしていませんが、けやき(さくら)路線や[高45][新02]と並ぶ、杉並区南北バス路線といえます。一応3つの南北軸について整備できたということになります。「特典バスチケット」を付加しないことで、SuicaやPASMOでの利用を可としています。
 これらの路線が開業したところで、一応わたしのホームページも一区切りといったところでしょうか。もっとも東久留米市のコミュニティバスや、川崎市の路線バス事業の委受託の進展とか、まだまだ話題はありそうですが。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

多摩準急
2012年01月27日 02:00
噂の域を出ませんが【こまバス】 2014年度に見直しの方向で動くらしいです。風当たりも強いので悪い方向に行かぬよう願います。さて、2012年1月27日に国領のイトーヨーカドーの工事説明会があります。会の問い合わせ先が「モールエスシー」となってますので、恐らく大ショッピングモール「アリオ」になるかと思われます。一昨年の日経報道で2015年増床とありましたので、【こまバス】市民検証委員の一部が「アリオ」乗り入れを調布市長に打診し、返事を貰ったとか。狛江からはみ出ますがワンブロックですので赤字解消にはいいでしょう。冷静に注視したいですね。

この記事へのトラックバック