○阿波踊りによるバス運行変更

おひさしぶりでございます。

 昨晩と今日は小金井阿波踊り(第32回)、今日と明日(本当は昨晩前夜祭)は神奈川大和阿波踊りが開催されます。武蔵小金井駅は高架化の結果元の踏み切りを渡って南口まで連が踊るようになりました。結局、南口駅前に新設されたバスターミナルは阿波踊りの時間帯(18:40~21:40)使用できなく(阿波踊りの会場に)なりました。
 本日は別の用事がありまして、どちらにも行きません。(どのみち待っている人はいません。一方、追っかけている連もありません。) 大和のほうのバス乗り場変更および踊り会場迂回は、例年通り、「天神前満宮」「ハナ信用組合」で通じるものと思います。
 そういえば、JR東201系のうち中央線系の車両は、一般運用は今月いっぱい、事実上24日までの運行で、点検等を考慮すると23日で引退の可能性が大きいのですが、皆様どうだったでしょうか。夕方のトラブルのためか運用に混乱が生じたようですが、皆様どうだったでしょうか。小田急バスの7Eとかはあっという間に引退し、関東バスが3扉車がらみのイベントを企画しているようですが今ひとつ(実際は別の予定が入った)、京王3000系もあっという間に数を減らし、感慨も薄れ惜別感がしぼむような感じ、中央線201系引退がちょうど潮時のようです。さよなら201系イベントはもうしこみもせずですが、自分なりにお別れしたいと思っています。小田急の60000やら新4000やら、相鉄の11000なども「お迎え」はしませんでしたし、バスの車体メーカーが減っていくのと同時に、そういったものから急速に関心が薄れていくようです。「やっと健康になったか」といわれても、困惑するどころか怒りが沸いてくるものと思いますが、関心の薄れは隠せません。

 今晩はここで電源を落としたいと思います… ほんとに即時断だと書き込めませんね(^^)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック