テーマ:自然災害

◆東北地方太平洋沖地震から1箇月

 震災後1箇月も経ってお見舞い・お悔やみというのはだらしなさ過ぎますが、震災でなくなられた皆様に哀悼の意を表するとともに、被害にあわれた皆様にお見舞い申し上げます。と言いますが、「まだ住んでいればわたくしも被害者であった」わけで(引越の挨拶も正式にはしていませんでしたね)決して他人事ではありません。ボランティアはできるかどうかわかりませ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more